« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

BlogWrtieによる投稿テスト

てすと

Image0818.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X01HTとCF-W2Bの連携強化模索中。

先日リフレッシュサービスに出したCF-W2Bの使用頻度が急上昇中。
そこで、X01HTとの連携を強化したくなってきました。

ActiveSync4.5をCF-W2Bにインストールし、X01HTで書いたメモや仕事をCF-W2Bと同期させることにしました。
わたくしの持っているOutlookはOutlook2002なので、X01HTの録音メモや手書きメモが同期されません。そのうち気が向けば最新のOutlookを購入するつもりではいるのですが、いまのところ、別の手段で連携を模索中。

現在試しているのは、

です。
CF-W2BのHDDがいつクラッシュしてもいいように、以前SL-C750などで利用していて余っているSDカードをカードスロットに差し込み、主要な作業中のファイルはこまめにSDカードにバックアップをとっています。
これに加え、CF-W2Bでの作業中に作成したちょっとしたメモやToDoなどを、X01HTと同期させ、X01HTを自宅のデスクトップPCと同期させれば、データを紛失の危険性が少なくなると思うので、久しぶりに、同期について模索してみました。

これも、CF-W2BとX01HTを外出先でハードに使いたいと思えるほど気に入っているからですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Google Desktop検索で.howmも検索可能であることに気付く。

Google Desktopは、登場以来インストールしては居たのですが、たしか以前は.howmなどの拡張子のファイルが検索されず、ほとんど使っていませんでした。

ふと、現バージョンではどうなのかなあと.howmファイルを検索してみたところ、ちゃんとインデックス作成されていることに、今更ながら気付きました。
かなりうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

マダム

うちの奥様のお気に入りが、小林聡美さんのエッセイ。
片っ端から読破中。
「やっぱり猫が好き」以来、わたくしも小林聡美さんは大好きです。
三谷幸喜さんと、なんとなく雰囲気が似ている感じがしますね。

そこで、しばらくうちの奥様のことを当ブログで「マダム」とお呼びしようかと思ったのですが、

ジーニアス英和辞典(第3版)によると、「madam」は

非常に丁寧な呼びかけ;通例35歳以上の女性に用いる

って。時期尚早でした。



マダム小林の優雅な生活 Book マダム小林の優雅な生活

著者:小林 聡美
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文字数カウントと関係者各位に大感謝m(__)m

ふとしたきっかけで、この10日間で作成した文書(手書きは除く)のテキストファイルの文字数をカウントしてみると、約5万字(端数切り捨て)。
ここ数日で加筆の必要のあった、この1月から3月頃に作成した元原稿が、約48万文字でした。
こうして数値にしてみると、結構な文字数を打鍵していることに改めて気付きました。

真っ先に、うちの奥様の日々の強力なサポートに、しみじみと大感謝m(__)m
調整して頂いた万年筆と、お気に入りの情報機器、常用中の道具たちにかかわって下さった方々に大感謝m(__)m

あと、わたくしの手、お疲れ様m(__)m
いつも酷使しているけど、もっともっと筋トレとマッサージするから、今後もよろしくネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラックマのテンプレート+ブログパーツ

すでにお気づきの通り、わたくしもわたくしの奥様もリラックマ大好き。

ココログのテンプレートにリラックマがあるといいのに、、、との二人の願いが届いたのか、かわいいテンプレートが登場!!
すでに、テンプレートを変更してから日数が経ちましたが、とても気に入っています。
意味もなくリロードしてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LogMeInとFolderShare超強力!!

今更ながらですが、、、
LogMeIn(https://www.logmein.com/home.asp)とFolderShare(https://www.foldershare.com/)を利用し始めました。

LogMeInをFirefoxで便利に使えるようにするためのアドオンもインストールしました。

主に、実家のPCのメンテナンス用です。
遠く離れた実家のPCの操作のほとんどは、電話越しに指示すれば、実家の母が解決してくれるのですが、マニアックに設定ファイルを書き換える必要があるときは、直接わたくしが操作した方が手っ取り早いので、これまでもpcAnywhereなどリモート操作用のソフトを試しては居たのですが、とにかく設定が面倒。ルーター越えをうまく設定できるまでに気力体力を使い果たしてしまいます。

ところが、LogMeInもFolderShareも、びっくりするほど簡単設定。
いやあ、ほんと夢のようです。
セキュリティが気になったりしますが、まあ、リモート操作は、実家のPCの前に母が居る時にしか行わないので、良しとします。

どうやらX01HTを初め、Windows Mobile端末でもLogMeInを利用できるみたいですね。
今のところ、X01HTではパケット定額などのプランに加入していないので、恐ろしくて使えませんが、そのうち、自宅のPCとのリモート操作などの利用を検討するかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tシャツ4

バックパックを背負った、もの凄くごつい体格の男性の着ていたTシャツ。

胸には大きな字で「うちの嫁は」。

ということは、背中はもしかして、、、と振り返って見ると、「鬼」というでかい文字。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SoftBankメール削除し、MMS Liteインストール。

X01HTを購入して当日に、一度ハードリセットしたのち、SoftBankメールをインストールして以来、メーラーはSoftBankメールを使っていました。

しかし、よく知られているように、とても重く、メモリは圧迫されるし、辞書を閲覧中や、ToDoやメモの入力作業中に、MMSを受信しようとするたびに、SoftBankメールの起動で、それまでの作業は中断されるし、酷いときには、フリーズしてしまいます。

また、ActiveSyncの最中のメール受信に関する挙動がおかしく、受信できないばかりかサーバーからもメールがなくなっていることもあり、ちょっと使い続けたくなくなってきました。

さらには、X01HTがあまりにも気に入っているので、JustSystemのオンラインショップのユーザー登録をし、ATOK for PPCを購入し、インストールしたのですが、どうもわたくしの環境では、SoftBankメールでATOKによる日本語入力ができませんでした。あれこれいじっているうちに、ATOK導入につきまとう、あの真っ白画面でフリーズしてしまいました。

これで、SoftBankメールの利用をやめる決心がついたので、Spb Backup試用中に作成していたBackupファイルでATOK導入以前の環境に戻し(初期設定を全てやりなおす時間がなかったので安直にBackupファイルを利用しました)、SoftBankメールを削除。
たまたま、X01HTの購入以前に、いろんなサイトで絶賛されていたMMS Liteをダウンロードしていたことを思い出し、そのファイルをインストール。
なるほど、皆さんが絶賛なさる訳が、とてもとてもとても分かりました。

う~ん。なんで初めからこれを使わなかったのだろう、、、

SoftBankメールでMMSを送受信すると、3G回線がつながったままになってしまい、手動で切断する必要があったのも、MMS Liteでは当然、自動切断されますね。
またわたくしの環境では、SoftBankメールで、メールの受信通知が表示された後、表示しないようにしたくても、常に左ソフトキーを「通知」で占領してしまい、リセットするまで、左ソフトキーが使えないという悲しい状況だったのも、MMS Liteでは勿論、そのような不具合もなく、「通知」をタップすると、簡単に本文が表示されるオマケまであり、表示後、「隠す」をタップすれば、当然、左ソフトキーは、元通り、自らが割り振った機能を使えるようになります。

唯一SoftBankメールが良かったのは絵文字の送受信が行えることだったかな。

 

MMS Liteでは、もちろんATOKによる日本語入力も可能でした。

ActiveSync中の挙動不審も今のところありません。
ああ、すばらしい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リラックマくじでマグカップComplete!

先日のローソンのリラックマくじ、もう一回引きました。

結果は、再びマグカップ!マグカップは全2種だったので、二回のくじでそろいました。

Dsc00533





Dsc00534





Dsc00535 コリラックマがすたこらすたこらと、、、




Dsc00536 途中、おやつを落としたことに気付かず、、、




Dsc00537







Dsc00538 マグカップ全2種。





Dsc00539


| | コメント (0) | トラックバック (0)

CF-W2B挙動不審でしたが無事解決。

CF-W2BにUSB接続のminiSD/MSDuoカードリーダ・ライタをつかってサイバーショットT10のデータをコピーしようとしたとこと、認識不能に。
その後、他のリーダライタをUSB接続しても、カードが認識できなくなりました。

エクスプローラをよく見てみると、「システムフォルダ」という変なフォルダを発見。これを削除後、再起動したら、無事カードを認識できるようになりました。

ううむ。謎だ。
でも解決できたみたいなので、良かったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tシャツ3

昨日見かけたTシャツ。
「前方後円墳」と縦書きしてあるTシャツでした。

前方後円墳マニアな方だったのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8本のPelikano Jr(汗)

最近お気に入りのPelikano Jr。ついに4本Complete!!
と同時に、知人も4本Complete!!
あわせて8本のPelikano Jrたちを記念撮影!!

Pelikanojr4and4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X01HTはActiveSync接続中にメール受信されない?

先日のLet's noteリフレッシュサービスでCF-W2Bの調子が断然良くなり、CF-W2Bの使用頻度が一気に上昇中。
そこで、出先でX01HTとの新たな連携を試みていたのですが、X01HTをUSBケーブルでCF-W2Bに接続し、充電を兼ねて1時間程度そのままにしていたところ、この間に、わたくし宛に送信されていたはずのメールが受信されていませんでした。
しかも受信されていないばかりか、なぜかサーバーメールのリストからも無くなっていました。
まあ、この間に届いたメールは、おそらくうちの奥様からのメールだけだったので、特に問題ないのですが、今後、この調子でメールが行方不明になってしまうとちょっと困るなあ、、、

基本的に重要なメールは、プロバイダのメールアドレスでやりとりさせてもらっているので、X01HTに届くメールは、家族からのメールか、gmailのフィルタを通した重要メールの通知のみですから、まあ良いといえば良いのかな?ううむ、、、


X01htrirakkuma ←奥様の影響でリラックマ携帯となったわたくしのX01HT。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

MOLESKINE cahiers購入。

MOLESKINE cahier(モレスキン カイエ)を購入しました。

最近、とくにお気に入りのMOLESKINEたち。
ほどよいざらつきのある紙質が万年筆に良いです。

Moleskinecahier さっそくPelikano Jr.青軸で書き込んでみました。





64ページしかない、薄いノートが3冊セットになっていました。
ちょっとしたメモ書きですぐに使い果たしてしまいそうです。
楽しみながら使いたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CF-W2Bリフレッシュ!!

「Let's noteリフレッシュサービス」にてわたくしのCF-W2Bをリフレッシュして頂きました。

予約はしたものの、予定が入ってしまいすぐにキャンセル、ということが続いていたのですが、なんと秋葉原に行けば、即日4時間程度でリフレッシュが完了するということを知り、速攻で、予約。
当日は、朝一で受け付けを行い、予定の4時間より早く完了したときには携帯に連絡を頂けるということで、久しぶりの秋葉原散策の後、モスバーガーで読むべき資料と格闘しているうちに、受付から3時間ほどで、完了の連絡を頂きました。
なんという早さ!!

リフレッシュサービスの内容は、
キーボード、パームレスト、ドライブカバーの交換に加え、ACアダプタがへたっていたということで、ACアダプタまで新品に交換して頂きました(知人によるとどうやら完全未使用のACアダプタであっても、予防のため??に新品交換することになるらしいです)。
すでに4年近く、使い続けているのですが、チェックの結果、特に動作に問題がないとのこと。

リフレッシュサービスに出す前日は、徹夜で、HDD内を整理し、必要なデータのバックアップをした結果、1GB程度しかなかったHDDの空きスペースが3.5GB程度まで増やしたことに加え、新しいキーボードの感触、ぴかぴかのパームレストのおかげで、とても快適に動作しています。

ますます愛着がわいてきましたので、できるかぎり永く使い続けたいと思っています。

Refreshedcfw2b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pelikano Jr緑軸にセーラーのイエローグリーンを吸入。

Pelikano Jrの緑軸に、今度はセーラーのイエローグリーンを吸入しました。
Pelikano Jrはインクの消費が早いので、どんどんインク補充が必要になってきますが、緑軸には、なるべく緑系のインクを入れようかなと思っています。

MOLESKINEに書くと、さらさらした感触。セーラーのジェントルインクに共通の感触があるような気がしています。ジェントルインクによる裏写りは特に激しいですが、気にせず使っています。

Pelikanojrgreen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リラックマくじでマグカップGET!

ローソンで、リラックマくじをやっていたので、引きました。1回500円也。

今回は今までのくじとは大違いで景品が良いから引きたいのだけど、地元のローソンではくじ引きをやっていない、仕事帰りに、引いてきてほしい、妻の要望に応え、引いてきました。

結果はマグカップ賞。
かわいいマグカップでした。

Dsc00504 マグカップの箱。





Dsc00505 開けると、コリラックマさんのお気に入りの人形。





Dsc00506やんちゃなコリラックマが、、、





Dsc00508 キイロイトリさんが干されてる、、、





Dsc00509 底にもイラストあり。





以前、何度かローソンでリラックマくじがあり、その度に引いてはみたものの、ちょっと粗悪品が多く(例えば、リラックマのメモ帳が当たって喜んだのもつかの間、開けてみると、メモ帳の表紙のみリラックマのイラスト。メモ自体はイラストなしの白紙メモ用紙だったり、、、)
、もうリラックマくじはやめようと思っていたのですが、今回の景品は、今までのものとは格段に良くなっていました。
妻と二人で大満足でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リセット方法の保存場所

MacBookのPMUリセット方法を、MacBook内に保存していた(汗)
まぬけです。
これでは、リセット時に、リセット方法が参照できないではないか。

以前も、SL-C750のハードリセットの方法をSL-C750内のEmacsに記録していたことを思い出しました。ううう。歴史は繰り返されるのですねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CrossOver Mac6.1を使い始めました。

MacBookでCrossOver Macを使い始めました。

ParallesでWindows 2000を動かせるようにしてあるのですが、使い慣れた秀丸をCrossOver Macで動かせたらいいなあ、、、と思い、試してみました。

結果は、英数字のみの入力ならOKですが、日本語変換(ことえりなど)をする際に、表示がおかしくなり、インライン表示もされなくなり、ちょっと現時点では使えないことが判明。
バージョンアップに期待。

LaTeX用の図形編集ソフトであるWinTpicは問題なく動作中。これだけでもかなりうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PMUリセット再び。

我が初代MacBookで、CapsLock反転と、日本語キーボードを英字キーボードにご認識する現象が再発。
念のため、OSのアップデートをしましたが改善されず、再びPMUリセットしました。
復活はしましたが、なぞだらけ。
なんで???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pelikano Jr赤軸にセーラーのレッド吸入

Pelikano Jr赤軸にセーラーのジェントルインク、レッドを吸入しました。
鮮やかな発色で、インクフローも良く、サラサラした感じで、ペンに優しそう。
文字通り、ジェントルインク。

これで、Pelikano Jrは赤軸にレッド、緑軸にレーシンググリーンと軸の色とインクの色が対応して、わかりやすく(??)なりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

予期せぬ3G接続発生のおぼえがき

X01HTで無線LANやBluetooth接続をしたいのに、なぜか不本意にも3G回線で接続しようとすることがあり、あせってしまうことがよくあります。

どうやら、わたくしの使い方では、

  • 無線LANで接続していても、いったん省電力モードで画面の電源がOFFとなった直後にGooSyncなどでネットワークに接続しようとするとき
  • 無線LAN接続中に、SoftBankメールが起動しS!メールを受信(つまりは3G回線を利用)した直後に再びGooSyncなどでネットワーク接続しようとするとき

に、無線LANではなく不本意にも3G回線でつなごうとするみたいです。ちょっと時間をおいてから試せば、ちゃんと無線LAN接続ができるようになるのですが。
これは、すでによく知られているのかもしれません。

巨大なファイルをやりとりしようとするときには、無線LANを使いますが、3Gでつなごうとするので、大慌てで、「切断」をタップします。ちょっとまったぁぁぁぁ、といいながら、激しいタップになっていたりします。小心者なので、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アピカ ツインリングノート

アピカ ツインリングノートB5サイズ。
最近ハードカバーのノートを多用しています。

このツインリングノートもハードカバーなので、狭い作業スペースでの筆記が快適です。
特に万年筆は、ノートの筆記面が平らでないと(特に中字~太字では)うまく書けませんので、ハードカバーのノートは必須です。


Apicab5 Apica149

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pelikano Jr緑軸にMontblancのレーシンググリーンを吸入。

Pelikano Jr緑軸に使っているコンバータにMontblancのレーシンググリーンを入れて使うことにしました。
深い緑が、Pelikano Jrの太めの文字によく似合っていて、良い感じです。

以前はPelikanのBBのカートリッジを使っていたのですが、レーシンググリーンの方がインクフローが良い感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲。

いそがしいとき程、現実逃避モード。物欲がふつふつとわいてきます。

いま気になるのは、、、、

  • FMV-BIBLO LOOX U50WN
  • 工人舎 SH SH6KP10A

Tablet PCが登場してから、いつかは、長時間駆動、超軽量のTablet PCがほしいなあと思ってきたのですが、上記はどちらも良さそう。

手書きでイラストや数式、グラフなどのラフスケッチをPDFなどに書き込んで、メール送信するという使い方がしたいのですが、、、資金不足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノートの試し書きってないのかなあ

文房具店に行くと、筆記具の試し書きはできても、ノートの書き味を試させてもらうことはできないですよねえ。

自分のお気に入りの筆記具を持参して、これから使おうとするノートとの相性を試し書きし、納得してから購入できたらいいのにと思うのですが。

試し書きができないので、とりあえず、片っ端からノートや手帳のリフィル、ルーズリーフなどをいろいろ買ってみるしかないのがちょっと悲しいです。

今のところ、わたくしのお気に入りは、MOLESKINE、LIFEのルーズリーフ、KNOXBRAINの軽量紙(システム手帳用リフィル)、アピカのノートです。
これらは、お気に入りの万年筆たち(Pelikan M1000, M625, Montblanc #149, セーラー レアロ)との相性が良いと感じています。
満寿屋の原稿用紙は、数ヶ月前に購入しているのですが、まだ使っていませんので、今度使用感についてもこちらで報告したいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Thunderbird2 Portable使いはじめました。

Thunderbird2 Portableを使い始めました。

主に、Gmailのバックアップ用に使うことにしました。
Lightningを使うとGoogle Calendarのデータも扱えるということですが、オフラインでデータを参照出来るわけではなさそうなので、今後の進化に期待したいです。

これまでは、メールの送受信には秀丸メールを使ってきましたが、最近では、Windows XPだけでなく、MacBookも使っていたり、複数の場所でWindows搭載のPCを使うことがあるので、なるべく環境に依存しないメーラーにしようと思い、Gmailを使うことが多くなってきました。
ただ、Gmailだけを使っていると、以前送付した添付ファイルなどを参照できず不便なことがあるので、オフラインで参照するため、秀丸メールなどでGmailのアカウントのメールデータも受信をするようにはしていたのですが、せめてWindows環境では同じ設定で使いたいと思い、USBメモリ(4GB)にThunderbird2 PortableをFirefox2 Portableと共に使うことにしました。
特に、Thunderbird2からはGmailとの親和性が高くなっているみたい。フォルダではなくタグで管理するというのも好きです。
しばらく使っていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MOLESKINE Pocket Squared Notebook使い始めました。

MOLESKINE Pocket Squared Notebookを使い始めました。

すでに、Large Squared Notebookを仕事のアイデアまとめ用のノートに使っていますが、Large Squared Notebookにまとめるまでもないようなメモ書きや行動記録用にPocket Squared Notebookを使うことにしました。

自宅での作業スペースもとても狭く、広い机を使えるときも、資料を大量に広げてしまって、結局いつでも狭い作業スペースでの筆記作業をすることになるので、ハードカバーは欠かせなくなりました。
また、MOLESKINEは、手にとてもやさしい紙質で、腱鞘炎に悩まされてきたわたくしの手首への負担が、他のノートや手帳に比べて格段に少ないことを、Large Squared Notebookをつかってつくづく実感しました。
そこで、Pocket Squared Notebookもがんがんつかっていこうと思ったのでした。

適度のざらつきのある紙のため、MOLESKINEの紙の方から、万年筆のインクを吸い上げてくれるような感触が、疲れた手にとても優しいような気がしています。

他のノートを使っているときには、ちょっとひっかかる感じのするPelikano(青軸)やPelikano Jr(緑軸)もMOLESKINEを使っていると滑らかに筆記できるので不思議です。




Moleskine Pocket Squared Notebook (Moleskin) Book Moleskine Pocket Squared Notebook (Moleskin)

著者:Worldwide
販売元:Modo & Modo
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GooSync使い始めました。

GooSync 使い始めました。(POsyncも併用中です。)

なぜかOUTLOOKとX01HTの同期で、うまくPCへ反映されない予定があり、原因が分からなかったので、X01HTとPCのOUTLOOKとの同期は「仕事」のみに限定することにしました。

代わりに、GooSyncでGoogle CalendarとX01HTの予定を同期することにしました。
日をまたいだ時間帯の予定(以前PalmDesktopやOUTLOOKとの同期を前提にPDAを使っているときには、日をまたぐ予定はなるべく作成しないようにしていましたが)や、数日にわたる終日予定も問題なく同期されています。
また、X01HT上の予定項目に追加したメモも、Google Calendarの「説明」という欄に記入されました。「説明」欄のキーワードはGoogle Calendarの検索機能でアクセス可能なので、便利ですね。今まで予定にメモを記入することはほとんどなかったので、これからは利用頻度が増えそうです。

以前は、PalmDesktopやOUTLOOKを通して複数のPDAやPCの予定データを同期していましたが、ここ数年、特にSL-C750を使い始めてからはPCとの同期はほとんどしなくなりました。
Linux Zaurusがとても安定していて、SL-C750, SL-C1000を利用していて、データが飛ぶようなことが一度もなかったこともあり、重要事項は手帳にも記入しておくことで、パソコン上で予定を管理することがほとんどなくなりました。

Google Calendarが登場してからは、おもに、家族との予定を確認しあうために、Google Calendarを利用していましたが、PDAとの同期をどうしてよいのか分からなかったことと、同期の必要性をあまり感じなかったことから、しばらくは、手帳(手帳は使ったり使わなかったりと気まぐれな利用です)とSL-C1000、Google Calendarにそれぞれ個別に記入、入力をしていました。

Google Calendarは自分以外の予定も表示できるので、家族との予定確認にとても都合が良いです。また、特別なソフトをインストールしなくても、オンラインでありさえすれば(ここがネックではあるのですが)、Firefoxが対応しているプラットフォームであれば、どこからでも予定にアクセスできるのも、わたくしには適していました。

ただ、できれば、オフライン環境でもGoogle Calendarのデータを閲覧、編集したいよなあ、といつもの欲がわいてきてたところ、X01HTの購入も重なり、またGooSyncの正式リリースもあって、ついにGooSyncの利用を始めたという次第です。

どんどん便利なサービスが利用できるようになって、しあわせです。
しばらくは、GooSyncとX01HTでの予定管理を続けてみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

菜根譚

洪 自誠「菜根譚(さいこんたん)」

説教くさくなく、実践的で、ずばり何をどうすべきかが簡潔に書かれているので、お気に入りの本の一つです。
謎の人物、洪 自誠による著書。



菜根譚 Book 菜根譚

著者:洪 自誠,中村 〓@51EB八,石川 力山
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノック式修正テープ

ぺんてる「ノック式修正テープ」。おきにいりの修正テープです。

最近の大量筆記時には、シャープペンなど消しゴムで消せる筆記具ではなく、万年筆や水性ボールペンを使うことが多く、文字の修正には修正テープが欠かせません。

この修正テープが、ノック式なら、便利なのになあ、と思っていたら、やはりありました。
このノック式修正テープに出会ってからは、修正作業がとても快適。大好きな修正テープです。





ペンテル ノック式修正テープ 6.0mm×4m・本体 XZT206W CE ペンテル ノック式修正テープ 6.0mm×4m・本体 XZT206W

販売元:ぺんてる
Amazon.co.jpで詳細を確認する



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »