« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

PhatSpell~X02HTでスペルチェック。

X02HT絶賛週間中(?)の当ブログ。今回は、スペルチェッカーが便利でしたというご報告。

京都滞在中にちょっとした英作文をする必要があり、PhatsNotesに標準で附属されるスペルチェッカーPhatSpellが役立ってくれました。

http://www.phatware.com/

また、海外から来た人との食事中に英語の堪能な方々が使う表現で、なるほどこんな言い回しをするんだと気になったものを、帰りのバスの中などでメモするさいにもPhatNotes+PhatSpellが活躍しました。X02HTの右ソフトキーをPhatNotesに割り当てているので、即起動。新規作成したメモにとりあえず、うろ覚えの表現をちょこちょこ入力。PhatSpellによるスペルチェックをかけると、入力ミスや記憶違いの単語を指摘してくれます。

もちろん、高度なことはできませんが、ちょっとした合間に英語表現を入力し、その場でちょっとしたスペルチェックがかけられるというのは、とっても便利でした。この「ちょっとした便利」が毎日持ち歩いている携帯電話の中でできてしまうというのが、実にすばらしいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャップレスデシモ白・Fニブ2本目購入しました。

キャップレスデシモのFニブ、パールホワイトを購入しました。実は、二本目。
しばらくキャップレスの出番がなかったので、うちの奥様にお譲りし、奥様の主力万年筆として活躍中でした。

セミナーなどに出席した際、人の話を聞きながらキーワードだけをささっとメモするためにキャップレスを持ってくれば良かったと大後悔。ということで、東京に戻るや否や、伊東屋へ。顔なじみの店員さんに、勘合式キャップの万年筆も出していただき、いろいろと試し書きさせていただいたところ、結局、二本目のキャップレスデシモのFニブ購入となったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りの車内のX02HTの活躍ぶり。

帰りの新幹線の車内でもX02HTが活躍してくれました。
席に座れなかったので、キャリーバッグを椅子代わりに連結部?に腰掛け、X02HTのPhatNotesを起動。今回の持ち物で使った物、使わなかった物、持ってくるべきたった物などをメモにまとめておきました。途中名古屋からは席に座れたのですが、3人用シートの通路側の席だったため、ノートPCを出すことは控えました。事前に圧縮しておいたStarGate SG-1を鑑賞しました。途中、思いついたToDoはtTakanaにメモ。
そのメモ片手に買い物を済ませて帰宅しました。
ほんと、X02HTは便利でした!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

X02HTのEBPocketとpDiceがちょっとした通訳になってくれました。

先日の初京都観光は、私を含め、日本人二人とフランス人一人で行きました。三人の共用言語は英語でした。

もう一人の日本人の方は、英語が堪能なので、安心して(?)てきとーな英単語を気楽に並べていられました。途中、その方も知らない英単語を調べたり、ちょっとした史実について調べたりするのにX02HTのEBPocketpDiceが大活躍!

ダウンジャケットの右ポケットには、デジカメ(Cyber-Shot T70)、左ポケットにはX02HTを入れてありました。

大政奉還?菊?一期一会?などといった英語は主にジーニアス英和和英辞典で、兼好法師?東寺?などの基本知識は平凡社の世界大百科事典で調べました。もちろん、辞書なしでなんとか知っている単語を組み合わせて説明を試みることは大切ですが、その試みのあとに、さっと片手で検索し、ぱっと適切な単語を示すことができるのはとても便利であり、勉強にもなりました。

 

なお、勉強のために、調べた単語のいくつかをメモしておきます。

  • 大政奉還 the restoration of the imperial rule
  • 菊 chrysanthemum←発音むずっ。 
  • 一期一会 a once-time-in-a-lifetime chance 四字熟語は英語力よりもむしろ日本語力が問われますね。不勉強を痛感しました。
  • 密教 esoteric Buddhism 私はsecret Buddhismなどと説明しましたよ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ScrapBookのエクスポート機能を使って、乗り換え情報をX02HTで持ち運んでいます。

Webでしらべた情報を外出先で参照するために、Firefoxのアドオン、ScrapBookのエクスポート機能を使っています。

初めていく場所へのアクセス方法、時刻表、地図など事前にWebで調べたものは、FirefoxのScrapBookで保存しています。ScrapBookのエクスポート先には、My Documents内のX02HTとの同期フォルダを指定してあります。これにより、持ち運びたいWeb Pageをエクスポートすることで、次回のActiveSyncでX02HTに同期されます。これまではプリントアウトすることが多かったのですが、最近では、X02HTにコピーしIEで参照することがほとんどです。

TSUTAYAのオンラインクーポン(旧作レンタルが50%OFFとなるクーポン)も、上記方法でX02HTにコピー。余計な印刷が減って重宝しています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

x02keyhookで再認識できたショートカットキーのすばらしさ。

x02keyhookの導入で思ったこと。コピー&ペーストをショートカットキーでできることはもちろんすばらしいのですが、それに加えて、Fn+矢印で文頭、文末、ページUP/DOWNができるようになり、これまでPCやPDAで当然のように使っていたテキストファイル内でのカーソル移動手段が、これほどまでに便利なものだったのかと再認識しました。本当にありがたいです!

また、これを機に、PCやPDAで当然のように実現されていたキーボードショートカットを実装してくださったエンジニアの方々に深く深く感謝したしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての京都観光。

これまで京都を数回訪れて一度も観光して回ったことがありませんでした。今回は仕事の合間に丸一日かけて初観光。

二条城、金閣寺、竜安寺、仁和寺、妙心寺、東寺、清水寺を訪れました。一緒に回って下さった方の手際がすばらしく、絶対に一人では回れなかったと大感謝。

二条城。豪華絢爛。徳川将軍家の強大な権力を実感しました。

DSC00142

雨よけ用の道具(名前は今度調べておきます)。初めて見ました。細やかな心遣い。途中小雨が降りましたが、すぐに止みました。

DSC00151 

あいにく、梅は開花前。でもこういう風景も好きです。

DSC00172

金閣寺。ちょうど日が照っていて、美しく輝いていました。

DSC00187 

金閣寺の周りの池も美しい。

DSC00198

金閣寺から徒歩で竜安寺へ。静寂の美。

DSC00217

 

東寺。私の奥様に強く勧められた通り、すばらしかった。長い長い年月を感じました。普段は非公開の密教儀式の様子を見ることもできました。

DSC00278

 

清水寺。到着してしばらくすると急に雪が降り始めました。

DSC00318 

 

 DSC00325

あっという間に薄めの雪化粧。

DSC00329

雪はおさまりかけ、少しの間、青空も見えました。

DSC00340

清水寺をでるころには再び雪がはげしくふり始めました。

DSC00353

一日で、これだけ多くの場所の、天候の変化に応じた多様な景色を体験できました。美しい京都を満喫でき、とても幸運でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X02HTでのメモ取り環境のおぼえがき(2008-02-22版)。

x02keyhookの導入に伴い、X02HTでのメモ入力環境を見直したいと思います。

このすばらしいソフトのお陰で、これまで使ってきたPDAたちと同様にキーボードから範囲選択、コピー&ペーストが自在に出来るようになりました。

いままで抑え気味だったX02HT本体でのテキスト入力量が一気に増えます。これまで、X02HTでは、起動が比較的早くFilteringも強力なPhatNotesでメモを入力することもありましたが、主にPCでとりためたメモのうち参照頻度の高いものをPC版のPhatNotesにコピーし、ActiveSyncで同期したものを、X02HTで閲覧することが多かったです。これからは、以前SL-C750やSL-C1000を使ってきた頃と同じくらいのペースでテキストデータが増殖しそうです。

最近の私のテキストメモ閲覧は、メモ同士のリンクをたどるよりも、タグ(キーワード)で全文検索し、ある特定のタグを含むメモの一覧を眺めることが多いので、X02HTでは右ソフトキーに割り当ててあるPhatNotesによるメモ取りが主になりそうです(きっとしばらくすれば、気が変わってEBtWM6によるリンクメモの作成に没頭したくなる時期がくと思いますが(^_^;)。

PhatNotesは独自形式で保存されるのがちょっと気がかりではありますが、これについては、PC版で手軽にテキスト形式にエキスポートできるのでよしということにします。このテキスト出力ファイルをPCのhowmメモフォルダ内に保存しています。

行動記録は、月間で一覧できる方が好みなのでPapeCaleに書きためています。

tTakanaには、これまで通り、紙の付箋に書くような短めのメモを書きためています。以前も書きましたがtTakanaを使い始めて以来、紙の付箋の使用量がめっきり減りました。またToDoソフト(Oxisos ToDo List)の利用も、ほとんどしなくなりました。

それにしても、すばらしいソフトのおかげでX02HTでのメモ取りはどんどん快適になりますねえ。作者のみなさまに大感謝ですm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

x02keyhook v1.00でX02HTでコピー&ペースト可能に!!

なんと、X02HTでキーボードからコピー&ペーストができるソフトが公開されていました!!すばらしい!!

http://d.hatena.ne.jp/wasa_bi/20080214/1202990840

PapeCaleのバージョンアップ以来、行動記録をPapeCaleに入力しており、X02HT本体での文字入力量が増えてきた矢先のすごいソフト!!

インストールにはApplication Unlockが必要とのことです。これは、RealQVGA化のためにすでに設定済みでしたので、x02keyhook.cabをインストール後、再起動することで、CAP+カーソルで選択、Fn+C/X/Vでコピー/カット/ペーストできるようになりました。これで、PapeCaleやPhatNoteへのテキスト入力を快適に行えますっ!

wasa_biさん、ありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一週間滞在に持ってきた情報機器たちのおぼえがき。

現在、京都へ移動中。

今回携行している情報機器は、こんな感じです。

  • X02HT(miscroSD2GBにSTARGATE SG-1の動画45分×3本を入れてあります) + イヤホン用プラグ(正式名失念)
  • Let's note CF-W2B + EMOBILE D01NE + Slim60USB(外部バッテリ)
  • iPod shuffle 1GB
  • CyberShot T70

ACアダプタ、ケーブル類は、

  • CF-W2BとSlim60USBを充電するための汎用ACアダプタとプラグ。
  • X02HTの充電用に、USBリトラクタブルケーブル+USBの差し込み口のあるACアダプタ(商品名失念)
  • iPod shuffleのUSBケーブル。充電用ACアダプタはX02HTと兼用
  • T70のバッテリー充電器

です。今、気付きましたが、USB差し込み口のあるACアダプタは、不要でした。Slim60USBで充電すればよかった。ううっ。まあいいか。次回は、この記事を参考に荷造りすれば、持ち物の最適化が進むはず。

なお、3年ほどまえに滞在したところと同じ場所に行くので、google desktopで宿泊施設名で検索したところ、ずばり1件のhowmメモがHit。当時、SL-C1000のEmacsで作成したメモでした。そのメモを参照しながら、荷造りをしましたので、前回よりも手際よく用意できたと思っています。

とても寒がりなので、1週間の京都滞在のためにセーターを始め厚手の服をキャリーバッグにパンパンにつめています。向こうで洗濯するとはいえ、何かと冬物はかさばりますね。

あっ、今気付きましたが、のぞみって窓側の座席に電源があるのですね。知らなかった。便利ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

STARGATE情報サイトのおぼえがき。

これ以上ない完全なかたちでSTARGATEのデータベースが公開されていました。

これに加え、以下のサイトを参照すれば、STARGATE関連情報はほぼ網羅されていますねえ。

ということで、私家版データベース作成はほどほどにします。これまで通り、PhatsNoteやテキストベースのメモに、感想をちょこちょこ書きためていくことにして、各エピソード間のつながりなどはGATEWORLDで調べたいと思います。

それにしてもGATEWORLD、すさまじい情報量に圧倒されました。いやはや、すばらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SF視聴記録は、ListProよりもPhatNotesかなあ。

SFの視聴記録をつけようと思い立ったのですが、PC用のListProの操作方法に馴染めません。ここは、PhatNotesでタグ付けしたメモを作る方がよいかもと思いました。
PhatNotesなら簡単に他のエピソードへのリンクも張れますし、タグによる抽出も快適です。

と、いちいちツールをどうするか迷う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きになるスピーカーのおぼえがき(のつもりが、SHOW-YA話になってしまいました)

学部1年生の頃に、ものすごくしんどいバイトを終えて、当時奮発して購入したDENONのコンポが、数年前に壊れてしまいました。それからというもの部屋で聴く音楽は、PCのスピーカーから。あるいは、X02HTのスピーカーから。あまりにも寂しいので、この春からの新生活に備え(?)スピーカーとアンプの購入を検討中。うちのようなとっても狭い部屋でもささやかなぜいたくができそうな、スピーカーがありました。

ECLIPSE TDスピーカー TD307PAII こんどお店で試聴させてもらおうっと。

ECLIPSE TDスピーカーを愛用中のミュージシャンのなかに、大好きなボーカリスト、寺田恵子さんもいらっしゃる!SHOW-YAがオリジナルメンバーで復活していたとは知らなかったです。さっそくこの記事を書きながら、これから数日間はSHOW-YAの「限界LOVERS」や「私は嵐」をエンドレスで流すことに決定\(^o^)/

YouTubeでは寺田恵子さんのかっこいいライブパフォーマンスをたくさん観ることができますね。ううう、うれしすぎる。ハードロック、ヘビーメタルの王道いってるなー。かっちょえー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂で快適DVDプレーヤー購入!

ZABADYさんがわが家に到着。さっそく利用開始しています。朝、1時間ほど風呂につかりながら、andoromeda Iシーズンの第1話から順次視聴しています。すでに、なんども日本語字幕付きで観ているので、今回からは字幕なしで観ることに。ほとんど何を言っているのか分かりませんが、まあそれでよいかなと思っています。好きなSFをみながら、じっくりストレッチ。一日の作業効率があがっている感じです。

自称SF好きのくせに、ほとんどSFネタのない当ブログ。あまりじっくりと観る時間が無いというのもSF関連記事数の少ない理由の一つでした(←これだけ情報機器の試行錯誤しているんだから、そりゃ、他の記事なんてアップできるわけない、、、)。これを機に、SFネタを増やせるといいなあ。


TWINBIRD ZABADY 7型液晶 防水DVDプレーヤー VD-J712W ホワイト CE TWINBIRD ZABADY 7型液晶 防水DVDプレーヤー VD-J712W ホワイト

販売元:ツインバード
発売日:2007/09/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強力防水ポーチLで風呂モバ始めました。

先日、渋谷の東急ハンズB2Fの旅行グッズコーナーで偶然「強力防水ポーチL(32x17cm)」(924円)に出会い、即購入しました。

今月は快適長風呂生活推進月間ということで(?)、この強力防水ポーチLはかなりよさげ。かなりしっかりとしたポーチが2個入り。さっそく、いろいろ入れてみました。LとS(だったはず)の2種類があり、インプットスタイルのSL-C1000が入ればいいかなと思ってLを購入しました。残念ながら、インプットスタイルでは、CF型の無線LANカードをつけたまま入れることはできませんでした。

パッケージはこちら。

DSC00092

 

防水ウォーターポーチ2こ、止め棒・受け軸1セット、チューブ2個入り。

DSC00093

X02HT入り。

DSC00095

SL-C1000入り。残念ながら、CF型の無線LANカード(あるいはBitWarpPDAのカード)+インプットスタイルの状態では入りませんでした。

DSC00096

ビュースタイルなら無線LANカードつけたままで入ります(SL-C1000のバッテリーは切れたままですみません)。

DSC00097

仲良くiPod touchとX02HTを同時にいれてもOK(←こんな状態で使うことはまずありませんが(^_^;)

DSC00098 

防水ポーチにいれたままでも、iPod touchの操作は可能でした。

風呂モバといえば、

  • アクアパックを使う
  • ジップロックを使う
  • サランラップを使う

といった方法が主流(?)だと思いますが、

  • 防水ポーチを使う

という選択肢も手軽で良いかなと思いました(すでに有名な方法だったらすみません)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

twitterにつぶやいてみます。

EMOBILEに加入して以来、今まで敬遠しがちだったオンラインサービスの利用をいろいろと検討中です。そんな中、以前から気になっていたtwitter。遅ればせながら私も始めてみました。主に、PC作業中(かつオンライン中)にはまったこと、なんとかなったことをつぶやくつもりです。
情報機器での作業中は、

  • Windows上では秀丸のhowmかLocalで動かしているPukiWiki
  • MacBook上ではCarbon Emacsのhowm
  • Linux Zaurus上ではEmacsのhowm
  • X02HT上では、主にtTakana、PapeCale、PhatNotes、jot、EBtWM6

などにつぶやいています。これらのメモは、HDDに随時コピーし、Grep検索で引っかかるようにしています。このつぶやきの中でも、PCがネットにつながっているときに発生した設定関係の試行錯誤記録は、twitterにつぶやくのが良いかもしれないと思い立ったのです(といいつつすでに物欲関係をつぶやいていますが)。

私(tarnvedraf)のtwitterが表示されるブログパーツも追加してみました。
FireFoxにもTweetbarをインストールしてあるので、簡単につぶやきをUPできます。Tweetbarについてはこちらの記事を参考にさせていただきましたm(_ _)m

http://kengo.preston-net.com/archives/003156.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穏やかな表情の素敵な絵

ふらりと立ち寄った渋谷のハンズで、とても穏やかな表情でクレヨン絵を描かれている姿に引き込まれました。その素敵なサリーさんのブログは、こちらです。

http://ameblo.jp/sally-cat/

絵に描かれた穏やかな猫の表情が、そっくりそのまま、絵を描かれているサリーさんの表情だと思いました。あまりにもその作業姿が印象的だったので、即カード作成をお願いしました。気分の沈みがちな知人に、温かみのあるカードを送ろうを思ったのです。

仕事中に気付くと眉間に皺を寄せながら作業している私。サリーさんのように穏やかな表情で作業できるように心がけたいと強く感じました。

なお、サリーさんの実演販売は、渋谷の東急ハンズで明日まで行われているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【追記あり】HTC製オーディオプレーヤーでMPEG-4 Audio File再生

【追記:2008-02-09】本記事にアクセスされる方へ、ご注意をお願いします。*.m4aのファイル再生は、HTC製オーディオプレーヤーではなく、Windows Mediaプレーヤーをお使いになってください。どのファイルが再生でき、どのファイルが再生できないのか原因不明です。なにか私が大きな勘違いしている可能性もあります。今のところ、内蔵のWindows Mediaプレーヤーならば、一通り再生できています。

===以下、元記事を残しておきます=========

X02HTにプリインストールされているHTC製のオーディオプレーヤーを使い始めました。iPod touchを持ち歩いていないときに、先日げっとしたBluetoothヘッドセットPTM-BHP4SにInCoreをつけて、音楽を聴いています。

このオーディオプレーヤー、説明書も読まずに使っているので、どんなファイルが対応しているのかよく知らないのですが、iTunesでAACで取り込んである拡張子が*.m4aのファイル(プロパティをみるとMPEG-4 Audio Fileと書いてあった)をmicroSDにコピーしてみたところ、問題なく再生されています。

曲名、アーティスト名、アルバム名、ジャンルがちゃんと反映されています。とっても便利!今まで存在すらしらなかったこのソフト。ますますX02HTが気に入ってしまいました。

Screen002

| | コメント (3) | トラックバック (2)

PapeCaleバージョンアップ!!X02HTでのPIM運用見直しますっ!!

なんと、げんごろうさんのサイトにてPapeCaleがバージョンアップされていました\(^o^)/

http://gen-soft.sakura.ne.jp/papecale_about.html

とにかくすばらしい!!げんごろうさんの細やかな配慮が随所に表れていて、もうとにかくすばらしい!!(←自分の表現力不足が歯がゆい)

今回のバージョンアップは、特にX02HTユーザーの私にとってうれしいものばかりでした(一時は、PapeCaleをメインで使いたくて真剣にアドエスの購入を検討したほど(^_^;)。X02HTでの利用頻度最多ソフトtTakanaとともに、PapeCaleはすでに私にとって欠かせないソフトなのですが、今日からは、さらに利用頻度がUPしそうです。

げんごろうさんに大感謝です!!

先程インストールしたばかりなので、こまかい機能の説明はできないのですが、このような感じで表示されます。私の余計なコメントよりも、スクリーンショットをご覧になった方が良いと思いますので、以下、RealQVGA化してあるX02HTで、すてきなPapeCaleの七変化!!

プレビューなし。モード:標準。

image 

プレビューあり。モード:標準。

image

モード:横用あり。

image

モード:シンプル。

image

メモの表示は改行単位1行がお気に入りです。

image

一日のメモ記入可能文字数は800字にUP!

image

移動方法多彩。

image

範囲選択。先頭まで、末尾まで、という細かな配慮!

image

カットアンドペース関係も充実!

image 

検索機能も!

image

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どさくさまぎれにカテゴリ修正

先日PoICer.jpにリンクしていただいたのをきっかけに、こっそりと当ブログカテゴリの1つ「GTD・情報管理」を「GTD・PoIC・情報管理」へと変更させていただきました。

PoICerの一員であることを心の片隅におきつつ、これまで通り、情報管理全般のおぼえがきをしていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D01NXのZaurus用ドライバ公開に際して、自分を落ち着かせるためのメモ。

あまりにもショックの大きい、D01NXのZaurus用ドライバの公開。
今一度、冷静さを取り戻すべく、自分にはD01NXは必要なかったのだと言い聞かせるためのメモ。

まず、以前、BitWarp PDAの無料サービス期間中にSL-C1000をPHS回線で常時接続できるようにしていたことを思い起こします。この時は、回線の遅さが気になって、すぐに解約。どうやら私はPDA自体の動作の緩慢さには我慢できるのに、なぜかWEBの閲覧には、それなりの早さを求める傾向があるようです。

次に、自宅でCF型の無線LANカードをSL-C1000にさして、いわゆる寝モバを試みたことを思い起こします。この時は、回線速度に不満はないものの、NetFrontで表示されるWEBページのレイアウトが崩れていたり、字が小さくて目が疲れたりといったことが気になって、即中断。どうやら私はPDAの小さい画面でぽちぽちとテキストメモをとることには不満がないのに、なぜかWEBの閲覧には、それなりの画面の大きさに、それなりの応答速度のタブブラウザで、複数のページをショートカットキーを連打しながら切り替えるという、ノートPCでやれる作業と同等のことをPDAに求めようとする傾向があるようです。

つまり、私の現時点でのスタイルでは、外で隙間時間にちょこちょこっとネットにアクセスするというPDA/SmartPhoneならではの利便性が必要ないようです。
プロバイダのアカウントに届くメールは、一旦Gmailでフィルタをかけ、携帯のアドレスへ転送。携帯電話のMMSに通知されることで、メール受信に気づきさえすれば十分なことが多く、どうしても即答すべきメールのみ手動で全文受信。これ以外で数分程度の隙間時間にネットにアクセスしなければならない場面がこれまで少なかったです。それよりも、数分程度の隙間時間にはテキスト形式のメモをとる、EPWING形式の辞書を検索する、予定を確認するというすべてオフラインで可能な作業をすることがほとんどです。

また、仕事のメールでは、添付された巨大なPDFを開かなければならないことがほとんどのため、SL-C1000ではせっかく受信できても、ほとんどは添付ファイルを開いて閲覧することができないのでした(その点EMONEは持参したファイルで試したところSL-C1000よりは、閲覧可能なファイルが多かったです)。

外出時にネットにアクセスしたい場面のほとんどは、カフェなどにいてノートPCでの仕事中。これまでオフラインでしか使わなかった外出時のノートPCに、今はしっかりとD01NEがくっついていて、お気に入りのカフェからはネットにアクセスできるのです。

と、ここまでぐだぐだ書いて、冷静になってきました(そのうち、またD01NXが無性に欲しくなったりしそうですが)。

EMONEの大画面とレスポンスの良さは、これまで無線LAN接続したSL-C1000によるネットへのアクセスとは比べ物にならないほど快適だったことも思い出しました。やはり、当初の予定通り、しばらくはLet's note CF-W2BかThinkPad X61tにD01NEを差して使い、どうしても移動中にネットへつなぎたいと思う頻度が増した時点で、EMONEを白ロムで入手することにしよう(ってほんとになっとくしたのか?>自分)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D01NXのZaurus用ドライバが公開されているではないですか!!

こんなことなら、D01NXにしておくんだったなあ、、、
対応するといいつついつまでもドライバが公開されなかったので、きっとこのままSL-Cシリーズのドライバは公開されることはないだろうと勝手に決めつけていた私。ちゃんとZaurus用ドライバが公開されている!!

あああ、こんなことならD01NXにしておくんだったよなあ。SL-C1000で常時接続したかったなあ。あああ、、、まさに後悔先に立たず。加入から1週間もたたないうちに、こんなことになるなんて、、、あああ、、(以下繰り返し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入済み/検討中のお風呂グッズたちのメモ

追い炊きできないユニットバスの悲しさ。しかし、google, amazonで「お風呂 冷めにくく」で検索すると同じ悩みを抱えている人とその解決策にいろいろ出会います。
以下、購入済み/検討中のお風呂グッズたちの覚え書きです。

追い炊きを可能にしてくれるグッズ。


いつでもあったかお風呂! 風呂バンス600 Kitchen いつでもあったかお風呂! 風呂バンス600

販売元:パアグ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

保温シートとの併用がよさそう。

お風呂の保温 保温アルミシート 1枚入 お風呂の保温 保温アルミシート 1枚入
販売元:爽快ドラッグ
爽快ドラッグで詳細を確認する




お風呂でCD、ラジオ。↓すでに、実家用に1台注文しました。お風呂場で英語のCDを聴く!という母にプレゼント。

ソニー(SONY) CDポーダブルラジオ(ブルー) [ICF-CD73V L]ICF-CD73V ソニー(SONY) CDポーダブルラジオ(ブルー) [ICF-CD73V L]ICF-CD73V
販売元:イーベスト
イーベストで詳細を確認する

ちなみに、英語CDは、こちらを注文。中1~中3レベルの単文が並んでいて、とても使いやすそうです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) Book どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

著者:森沢 洋介
販売元:ベレ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する



こちらは、お風呂でDVDとCD再生。SDカードも使える。divx, mpeg1/2、mp3再生可能らしい。完全に私向きだ(^_^; 購入検討中です。iPod用の防水スピーカーと迷います。

TWINBIRD ZABADY 7型液晶 防水DVDプレーヤー VD-J712W ホワイト CE TWINBIRD ZABADY 7型液晶 防水DVDプレーヤー VD-J712W ホワイト

販売元:ツインバード
発売日:2007/09/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルの威力と笑顔

帰宅してみると、「郵便物等お預かりのお知らせ」が。
さっそく、再配達のお願いをするためにコールセンターに電話。うちのインターホンはこわれていますので、できれば配達の方に、ドアを強くたたくようにお伝え願えますか?とお話したところ、なんと、再配達時には郵便物に

「【特記事項】 配達員○○様 インターホン故障のためドアをノックし大きな声で読んで下さい。」のプリントアウトが貼り付けられていました。

実際、大変感じの良い配達員の方が、無事届けて下さりました。
こういったコールセンターの受付の方と配達員の方との連絡にデジタルのシステムの威力を感じました。もちろん、コールセンターの方と配達員の方の感じの良い対応があったからこそ、システムがちゃんと機能する訳ですよね。

担当の方の笑顔にこちらも笑顔!でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんと、PoICer.jpにリンクしていただきました。

以前から多くの刺激を受けてきたPoICのHawkさんのブログのサイドバーに「すらっとたああん」の文字が!とても光栄です!

http://pileofindexcards.org/blog/2008/02/03/network/

つねにいろんな情報管理法に手を出し、ふらふらした日々をおくっている私の対極にあるPoICの一貫したスタイル。いつもあこがれの対象です。最近ではほとんどあきらめモードで、「自分はふらふらし続けることに、一貫している」などと訳の分からないことをつぶやいてみたりしています。

こんな私でも、PoICネットワークの一員(?)としてリンクしていただけるとは、Hawkさん、PoICerの皆様、ありがとうございます。

ああ、ブログやっていてよかったなあと思う、今日この頃です。

皆様、私のブログには、情報機器のリセットとリストアのことばかりアップされていますが、これからもどうかよろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X02HTリストア、3度目の正直

下手にレジストリをいじったためか、X02HTでMMSの送受信が全くできなくなってしまいました。
レジストリの変更直前に、いつものようにSpriteBackupでバックアップファイルを作成しておいたので、すぐに元にもどると楽観視していたのですが、、、

ソフトリセットのあとSpriteBackupをつかってリストアを行うと、エラーがでて、バックアップファイルの一覧が表示させません。
しかたなく、microSDに保存してあるバックアップファイルを直接実行。
しかし、やはりリストア後、X02HTの様子が変。Facadeで設定していたはずのホーム画面が現れず、デフォルトのホーム画面になっている。メールも送受信できないまま。

次に左右ソフトキー+電源ボタンでハードリセット。
その後、バックアップファイルを実行。
やはり、先程と同様挙動不審。
ここら辺で、脂汗たらたら、、、

だめもとで、もう一度ハードリセット。バックアップファイルを実行。
なぜか今度はうまく行きました。
なんでだろう?
もしもこれでうまくいかなかったら、保存してあるバックアップファイルを片っ端から試す覚悟を決めていたところだったので、ほっとしています。

原因不明です。
時間が出来たら一から再構築すべきなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X02HTの存在により「合体ロボ」を選ばず。

EMOBILEに加入する際に最後の最後まで迷ったのが、PDA端末のEM ONEαにするかPCカードタイプの端末にするか、あるいはCFカードタイプにするかでした。

おそらく、X02HTによる快適環境がなければ、EM ONEαを購入したはず。ガジェット大好きなので、EM ONEαをモデムとしてノートPCにUSB接続(あるいは低速でよければBluetooth接続)できるし、単体でも便利そうです。しかし、X02HTで満足している現状では、なるべくノートPCとEM ONEαとの「合体ロボ」状態にすることは思いとどまりました。

同様に、CFカードタイプでは、PDAに接続できることが魅力なので、半年前の私ならCFカードタイプの端末を購入し、中古でWindows Mobile機を購入していたかも。さらに、SL-C1000でもムリして使いたいと試みていたかもしれません。

ここは素直に、ほとんど毎日持ち歩いているノートパソコンでEMOBILEが快適に使えることを最優先。どうしても、通勤電車中にデータ通信したい場合には、白ロムのEM ONEを購入して、USIMカードを入れ替えてつかい、あくまでも「合体」はしないことにしました。

デジタルメモ、スケジュール管理の中核にX02HT(tTakana, PapeCale, PhatNotes, Offisnail Date, EBPocket)があることで、単機能のPCカード端末(D01NE)の選択は、我ながら意外な判断だなあと感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EMOBILE D01NEから初接続

検討に検討を重ねた結果、EMOBILEに加入。端末は、PCカードタイプのD01NEを選びました。

  • 自宅のADSLも同時加入で月額1,500円が無期限無料(無期限セット割)
  • 2月、3月のEMOBILEに加入接続料金は無料
  • 乗り換えキャンペーンで、D01NEの端末代金1円

ということで、「新にねん」のギガデータプラン(月額3,980円)にしました。
契約手続き完了直前まで、端末をEM ONEαにするか迷ったのですが、PDAをモデムとしてPCに接続するというのはなにかと不便そうなので、まずは使用頻度の多いLet's note CF-W2BとThinkPad X61tで快適に使えそうなPCカードタイプを選択。
4月からの通勤時間の変動によっては、別途ヤフオクなどで初代EM ONEあたりを購入するつもりでおります。

店頭のEM ONEは、予想以上に快適で、仕事でよくアクセスするサイトからPDFの文献をダウンロードするのも快適。PDF表示も、広い画面で十分実用的でしたので、4月以降のスケジュールが確定してから、白ロムを購入したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »