« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

typeGとD01NEで移動中

現在、50分ほどの電車移動時間を利用して、typeGにD01NEをさして、投稿中です。幸い電車が空いていたので、ちょっと調べ物をし、メールの返信を数件こなしました。

VAIO typeGのSSD搭載モデルを選択した理由は、

  • 自転車通勤になったので、リュックに入れて持ち運ぶ際の振動に強い方がうれしい
  • たびたび、今日のような1時間前後の電車移動が必要になったために、車内で振動をきにすることなくPCを利用したい

と考えたからです。以前使っていたLet's note CF-W2Bも十分堅牢でしたが、やはり電車での移動中にはあまりHDDを駆動させたくないな、と利用を躊躇することが多かったです。そのために、極力移動中はPDAやsmartphoneでできることをしていました。

今回は、あまり振動を気にせず、PCを使えて、SSDを選択してよかったなあと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S11HTのWifiRouterと、うちのVistaの相性がいまひとつです。

先日WifiRouterが大活躍と書きましたが、Vistaのままで使っているThinkPad X61 Tabletに対しては例外でした。どうもVistaの休止状態からの復帰後、起動したままのS11HTのWifiRouterへの再接続時にエラー連発。しかたなくVistaを再起動して、接続を試みるもエラー。S11HTでの接続はあきらめて、D01NEにSIMカードを差し替えて、EMOBILE回線を使いました。

とても疲れていたときに、こんな接続エラーに遭遇し、どっと疲れました。ついつい、XPへのダウングレードを後回しにして使っていたのですが、今度こそダウングレードをしようと思います。

(追記)このThinkPad X61 tabletに入れているCygwinの挙動も変です。なんど確認してもおかしい(涙)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

typeG(SSD)の完全バックアップはTrueImageHome11ならできました。

いまのところ順調に環境設定ができているVAIO typeG。一段落したところで、TrueImageHome10で完全バックアップ!と思いきや、SSDを認識してくれませんでした(涙)

そこで、TrueImageHome11の体験版をダウンロードしインストール。今度は無事認識してくれました\(^o^)/

というこで、アップグレード決定です。

64GB(Cドライブ37.2GB中空き領域8.12GB, Dドライブ17.8GB中空き領域14.9GB)のSSDを、リカバリ領域を含めた全領域の完全バックアップを行い、約36GBのイメージが33分ほどでできあがりました。とってもお手軽でした(*^_^*)

Acronis True Image 11 Home アップグレード/乗換版SoftwareAcronis True Image 11 Home アップグレード/乗換版


販売元:ラネクシー

発売日:2008/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

S11HTのWifiRouter大活躍中です。

4年半ほど使ってきたLet's note CF-W2BからVAIO typeGに主力環境を移行するにあたり、S11HTのWifiRouterが大活躍中です。

大量のデータをPC間で転送するさいには、余計なネットワーク接続が不要なUSBリンクケーブルを使っています。これなら、直接PCのHDD内のデータを転送しやすいです。

USB2.0リンクケーブル KB-USB-LINK2KCEUSB2.0リンクケーブル KB-USB-LINK2K


販売元:サンワサプライ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

大まかな設定が済んでも、細かい設定ファイルの移行をし忘れたり、WEBへアクセスしてファイルを最新版に更新したりするとき、S11HTのWifiRouterを使っていれば、二つのPCからそれぞれネットへアクセスできますし、必要に応じて、WifiRouter経由でお互いのPCの共有フォルダを参照することもできました。

新生活をはじめて、ごたごたしている中、手元にはワイヤレスルータもない状態なのですが、S11HTがあるおかげで、大変快適に新PCへの環境移行ができています。ほんと、S11HTとWifiRouterは便利です\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

typeG覚え書き。

SonyStyleで購入したVAIO typeGの基本情報覚え書き。
久々のVAIOノート、凛々しいです!!
はじめてのSSD。わほっ!!


型番:VGN-G2AAPS
OS:Windows XP Professional SP2搭載
カラー:ブラック
プロセッサー:Core 2 Duo U7600(1.20 GHz)
ディスプレイ:12.1型XGA[スリムLED]ハードコーティング
メモリ:1GB(オンボード)
ストレージ:フラッシュメモリー約64GB
ドライブ:なし
ワイヤレスLAN:IEEE 802.11a/b/g
FeliCaポート、指紋センサー、TPMセキュリティーチップ:なし
キーボード:日本語配列
バッテリー:標準バッテリー
Office:なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

typeGが到着。

SonyStyleで注文したtypeGが予定日よりも1日早く到着。初期設定中。

XP搭載モデルを購入したので、すぐに設定が開始できました。いままでVAIOはRX53、C1VRX、HS22(実家用)、U3、C1MRX(妻用)、V11と使ってきましたが、一番驚いたのは、このtypeGには起動を遅くするようなプリインストールソフトがぜんぜん入っていないことです。たしかにSony製のソフトは魅力的で便利なものが多いのですが、その分、OSの起動が遅くなります。このtypeGはマルチメディア関連機能を削ぎ落としてあるということで、私の使い方にはとても都合がよいと思いました。

この1ヶ月は、Let's note CF-R7Cの初期設定でへとへとになり、いまも不具合がおきないかびくびくしています。無事に安心して使える環境設定が完了しますように(祈)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部品交換でScanSnap現役復活!

わが家のScanSnap(fi-4110EOX3)がピックローラユニットの交換で現役復活できました!

以前の記事でScanSnapを買い換えようかと思っていたのですが、2代目のScanSnapを部品交換で現役バリバリで使っていらっしゃることをコメントいただきましたので、安直に買い換えモードに入っていた自分の態度を猛反省。サポートの方と相談して、再度ピックローラユニットを交換して取り付けました!お陰様で、大復活です!!

自宅と仕事場にドキュメントスキャナを一台ずつ設置しようと思っていたのですが、一度に二台買うのはちょっときついなあと思っていたので、本当に助かりました。田代様、貴重なコメント本当にありがとうございましたm(_ _)m うちの三代目ScanSnapはまだまだ現役で使えそうです!!コメントを頂かなかったら、ちゃんと動くはずのScanSnapを安易に廃棄処分にするところでした。実に罰当たりなヤツだと反省しておりますm(_ _)m

本当に動かなくなるまで自宅ではScanSnapを使い続けたいと思います。今回の現役復活に伴い、仕事場用にはCanonのDR-2010Cを設置して使い始めましたが、まだまだScanSnapも手書き原稿のPDF化に大活躍してくれています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノートパソコンの初期設定でヘトヘト。

ちょうど1ヶ月前に購入した、Let's Note CF-R7C、結局返品することとなりました。約1ヶ月に及ぶ、リカバリと初期設定、不具合箇所特定のための試行錯誤で膨大な労力を注ぎ、ヘトヘトです。大変残念です。

不具合内容は、突如ブルーバックとなってphysical memory errorなるエラーが発生したり、あるいは突然電源が落ちてしまうことが、数十分ごとに発生するというもの。

R7Cを選んだのは、これまでLet's note CF-W2Bを4年半使ってきて、Let's noteの安定性能にとても満足していたのと、XPダウングレード用のリカバリディスクが付いていたからでした。購入直後に、XPへダウングレード。初期設定をすませ、一通りこれまでの環境とほぼ同じ使い勝手にまでカスタマイズが完了したころに、上記不具合が発生。インストールしているソフトに問題があるのかもしれないので(とはいえ、W2Bでで普段使っているツールばかり。thumsenseだけは唯一、今回新規導入しましたが)、ソフトを削除したり、各種プロセスを終了させて使っていても、解消されず。完全初期化後、Firefox、秀丸エディタ/メール、TeXコンパイラの構成で利用していてもやはり不具合発生。TeXコンパイラぬきでもだめ。これでは仕事にならないので、1週間の試行錯誤の末、状況を購入店の担当の方にお伝えしたところ、快く新品交換に応じていただきました。

今度こそと、XPにダウングレード、最小構成での運用を始めたのですが、やはり利用二日目から上記不具合発生。完全初期化しても解消されず。ほとほと困り果てていることをお店の担当の方にお伝えしたところ、2回目の新品交換をして下さいました。また、もしかすると、増設した1GBのメモリとの相性もあるかもしれないということで、メモリも新品に交換していただきました。

そんなこんなで、3台目のR7C。初期設定大会はすでに3週目に突入しておりました。今度こそ、今度こそは無事に、、、と祈りながらのXPダウングレード。Firefoxも旧環境の設定を引き継がずに利用するもやはり全く同じエラーコードで不具合発生(涙)。

もう、お店の方に内容をお伝えするのも、担当の方の恐縮しまくりのご様子を伺うのも、申し訳なくて、、、こちらも恐縮しまくりでした(>_<)

で、Panasonicの技術サポートの方とのやりとりで、診断ツールの結果、非純正メモリとの相性かもしれないということだったので、メモリを取り外して、返品させていただき、メモリ抜きの運用。

今後こそ一件落着かなと、ブログに記事をアップしようと、メモリ抜き、最小構成のR7Cでブログ記事を入力している途中に、ブルーバックでPhysical Memory Error(大泣)。

翌朝、Panasonicのサポートの方に相談したところ、一度引き取ったのち、新品交換の対応になるとのこと。すでに2度の新品交換で、全く同じ不具合だったので、次の新品交換で同じことが繰り返されるとちょっと辛すぎるので、お店の方に状況をすべてお話して、返品扱いとしていただきました。

終始、丁寧な対応をしていただいたサポートの方、お店の担当の方々には大変感謝しております。それにしても、新年度の新生活移行時に、ほぼ1ヶ月に及ぶ初期設定と不具合対応に、もうヘトヘトです。

4年半の間、不具合なくタフに働いてくれたCF-W2Bは、実は、ちょうど4年半前の購入時に突然のシャットダウンが多発したために、初期不良品として交換していただいたものでした。そのときも、睡眠時間を削って、強行日程で初期設定をしたのを思い出します。その際に、やはり今回と同じ量販店で、迅速丁寧に新品交換に応じていただいたので、それ以来(それ以前からもですが)、極力、電気製品はそのお店で購入することにしていました。

今回も、R7Cの代わりとなる機種を、そちらのお店で購入したいのですが、夏モデルのR7Dで、また同じ症状が出てしまうと、なんだかきまりが悪いというかなんというか、別に悪いことをしているはずはないのですが(これまでW2Bで使って問題が起きたことのないソフトばかりなのですが)、ちょっと、Let's noteを購入する勇気がないのです。どうしても主力機はXPで使いたいので、今回ばかりは、そのお店での購入は見送り、R7Cの購入検討時に第2候補だったTypeGのXPモデルをSonyStyleで購入しようと思っています。

なんだかお店の方に申し訳ない気持ちで一杯ですが、今後も極力電気製品は、そちらで購入し続けますのでどうかよろしくお願いします(と、ここに書いてどうするんだろうと思いつつ、、、)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新生活。

4月からじわーっと新環境に移行していたのですが、この連休中に家族に手伝ってもらって、一気に大掃除と引っ越しと仕事の懸案事項の難所をクリアできました。じょじょにブログやtwitterへのつぶやきを再開したいと思っています。
大忙しで、泣きが入る日々を送っておりましたが、そんな中、ちょこっとブログを見てみると、ActiveSync関連の過去の記事をご覧になってくださり、コメントを書き込んでいただいていたので、とてもうれしかったです。すぐにお返事を書くことはできませんでしたが、いつも皆様からコメントをいただく度に、感謝の気持ちで一杯で、とても元気がわいてきます。
今後とも、マイペースで更新して参りたいと思いますのでどうかよろしくお願い致します。

ブログ更新が滞っていた間のできごととして、今後少しずつアップしたいと思っていることを列挙しておきます。

  • ローソンのリラックマくじで大皿が大当たり!
  • パイロットの万年筆用ボトルインクiroshizukuシリーズの月夜と紺碧を購入
  • S11HTをカーナビ代わりにして、ちょっと便利で、ちょっと不安定だったこと
  • 甘党のわが家シリーズ(苺タルト1ホール、ペコちゃん焼きなど)
  • X02HTのバッテリーがかなり劣化中
  • などなど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »