« ポリクロモス色鉛筆追加予定。 | トップページ | プラネックスのUSBディスプレイアダプタPL-USDVIとmathey iPcLinkとのコンフリクト。 »

あらためてLeopardによるファイルの探しやすさに脱帽。

初代MacBookは、HDDを250GBに換装し、Leopardが入れてあります。Dropboxを通じて、PCたちとのファイル同期がとても簡単にできるようになったため、ますます、PCとMacとの共存環境での作業がはかどっています。

WindowsでもGoogle desktopがありますが、やはりMacのSpotlightの使い勝手の良さは別格ですね。さらにLeopardではFinder上でファイルを開く前に中身が見える(見えないファイルもありますが)し、スマートフォルダもあるので、とてもファイルが探しやすいです。

そこで、Dropbox用の同期ファイル内にあるPDFなどの文献などから必要となる該当箇所を探し出すさいには、Macを多用しています。最近ではWindowsでもそこそこの速さでPDFを閲覧できるようになりましたが、やはりMacのプレビューは高速ですね。PDFなどは主にMacBookで開き、必要に応じて修正作業は、VAIO typeGで行っていますが、DropboxですぐにMac側にも変更が反映されるので、とても便利です。

|

« ポリクロモス色鉛筆追加予定。 | トップページ | プラネックスのUSBディスプレイアダプタPL-USDVIとmathey iPcLinkとのコンフリクト。 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405011/25944649

この記事へのトラックバック一覧です: あらためてLeopardによるファイルの探しやすさに脱帽。:

« ポリクロモス色鉛筆追加予定。 | トップページ | プラネックスのUSBディスプレイアダプタPL-USDVIとmathey iPcLinkとのコンフリクト。 »