« クレヨンのようなマーカーtextsurfer gelでぐりぐり | トップページ | MDノート+ヌメ革カバーで現在位置確認。 »

iroshizuku山栗を使い始めました。

この半年間は、レアロにiroshizukuシリーズの夕焼けを入れて、強調したい箇所にでっかい文字を書いていました。10月に入って、筆記量が一気に増えてきたので、太軸でつかれにくく、少々の筆記角度のねじれは全く気にする必要のない長刀研ぎのレアロを、通常筆記用にすべく、落ち着いた濃い目のインクを吸入しようと思っていました。

最近まで気づかなかったのですが、どうやら大好きなiroshizukuシリーズが発売されていました。深い茶系インクの山栗を買い、さっそくレアロへ。

大量筆記作業中に、自分の立ち位置が分からなくなるのを防ぐためにナビゲーション用メモとして、A5サイズのMDノートにメモをとりつつ、A4サイズの用紙(ジウリスやニーモシネ、ライフ、Liscio-1など)に、山栗インク入りのレアロで、快適にやや大きめの文字を書いていますhappy01

|

« クレヨンのようなマーカーtextsurfer gelでぐりぐり | トップページ | MDノート+ヌメ革カバーで現在位置確認。 »

万年筆・文具・手帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405011/31807547

この記事へのトラックバック一覧です: iroshizuku山栗を使い始めました。:

« クレヨンのようなマーカーtextsurfer gelでぐりぐり | トップページ | MDノート+ヌメ革カバーで現在位置確認。 »