« 2009年にお世話になった道具たち:アナログ編。 | トップページ | 2009年もありがとうございました。 »

2009年にお世話になったiPhoneアプリのまとめ。

2009年12月末の段階でお世話になっているiPhone3Gのアプリの覚え書きです。(追記:なぜかレイアウトが崩れてしまっています。すみません。) 使っているのは3GSではなく3Gの方なので、さすがにiPhone3Gの利用はMacの補助としてですが、それでもとてもお世話になりました。 今日の時点でのアプリの配置です。普段、アップデートがあったり、使用頻度の変更から、頻繁に入れ替えています。 ■Dock ・domo Todo+ X02HTのtTakanaで行っていた付箋メモの用途で大活躍中。Google calendarと同期できるため、とても便利です。 ・RainbowNote Google Documentsと連携できるアプリをいろいろ試した結果、もっとも軽快に動作し、文書内の画像貼り付けも含めた、完全な同期、バックアップ・復元が行え、すばらしい。 ・momo 軽快なメモソフト。ウェブとの同期も早い。 ・CalenGoo 最新のアップデートで、より多彩な表示方法ができるようになり、ますます便利になりました。 ■1枚目 ・電話 ・SMS/MMS ・メール GmailのIMAPが利用でき、大変お世話になりました。 ・マップ iPhone3Gではまだまだ不便な点も多いですが、このGPSにも結構お世話になりました。 ・時計 目覚ましはX02HTのpTravelAlarmからiPhoneに標準搭載されているこの「時計」のアラームに移行しました。 ・そら案内 起動直後に今日の天気が表示されて便利。  ・weathernews そら案内と併用中。 ・写真 ・PocketInformant toodledoとgoogle calendarとの一元管理可能ということで、CalenGooと併用中です。 ・i手帳 日々の行動記録に使おうかとお試し中。Google calendarの予定項目のインポートはできますが、同期はできないため、アップデートに期待中です。 ・WeightMan 体重・体脂肪の推移記録用。軽い。 ・OmniFocus Macで利用中のOmniFocusとMobileMe経由で同期できるため、このソフトのおかげでMacBookAirを持ち運ばない、手ぶら外出が気楽にできるようになりました。 ・Pastebot 最近導入した多機能クリップボードソフト。Macと連携できるのがすばらしい。 ・iTask Timer 慣れない作業をはじめるときに、作業時間を記録するために使います。 ・ウィズダム英和・和英辞典 使いやすい辞書。 ・英会話ペラペラビジネス100 英語教材の未来を感じました。とてもお気に入り。トイレの中や、就寝前にちょこちょこと起動しています。 ■2枚目 ・google mobile appTextExpander touch for iPhone Macでお世話になっているソフト。連携できるソフトが少しずつ増えているので、これからも楽しみ。 ・Classical Music Master Collection 多くの名盤が収録されていて、これをきっかけに数枚CDも購入しました。 ・iPod ・NoteBooks メモの階層化が楽にできる高機能アプリ。 ・設定 ・ActiveMoney Pro  ・FastFingaJotNot Scanner ちょっとした手書きのメモや、ホワイトボードや黒板の板書のメモを手軽にiPhoneで取り込めるのがすばらしいです。引越の際にも、JotNot Scannerで取り込んでしまって、その場で走り書きメモを処分できたので、とても便利でした。 ・カメラ ・QuadCameraOldCameraiDicWikiamo大辞林 iPhone/iPod TouchならではのUIに驚愕しました。 ■3枚目 ・GoodReader 巨大なPDFを破綻することなく読み込めるビューワ。すごすぎる。 ・乗換案内Byline google readerに登録したRSSを読んでいます。 ・大辞泉Evernote オフライン同期にも対応ということで、有料プランへの変更を検討中です。 ・mShopping1Password pro ・App Store ・AppBank ・GTasks ・Safari ・ToyCameraTiltShift GeneratorColorSplashiBlogger たまに、iPhoneで撮った写真をブログに投稿するときに利用。 ■4枚目 ・RecRecDietAwesomeNote 文書のサムネイル表示やチェックボックスを手軽に追加できるところが気に入っているのですが、Google Documentsとの連携が不完全なので、アップデートに期待中。 ・Dropbox 有料プランを利用させていただいています。iPhoneからもファイルが閲覧できるのでなかなか便利です。 ・WolframAlpha  ・楽天トラベル食べログぐるなびTwitBirdPremium 今年はTwitterを活用したいなあと思って導入しています。 ・SkyBook 最近のアップデートでなんと大辞林との連携が可能に。 ・NowPlaying ■5枚目 ・Moments 節目となる日にちから現在までの日数を表示。 ・SpellChecker RainbowNoteと連携可能なスペルチェッカー。 ・クックパッドDisplex TV番組表。 ・USA TODAYTIME MobileGNReaderZiDiskWorldViewNumRecorderSugerSyncvTie ■6枚目 ・連絡先 ・iToughts マインドマップ。すばらしい。バスや電車での移動中に頭の整理用に使います。iPhoneの可能性を感じたアプリ。 ・Outliner オーソドックスなアウトライナー。WEBとの連携可能。 ・WriteRoom textexpanderとの連携可。かっこいいUI。 ・Headspace とても斬新なUI。アイデア出しの際に、脳を刺激してくれそうなので、導入しています。 ・SketchBook MobileXBrushesiComic 裁断機にかけてスキャンした画像をZIPファイルのままで閲覧可能。便利。 ・Tap Forms database Bentoと迷って、こちらを導入したのですが、やはりMacとの連携がほしくなったことと、そもそもiPhone3Gの動作が重いことから、使用頻度は低いです。 ・Things 美しいUI。3G回線での同期に未対応のため、アップデートを待っています。 ・MoneyLog  ・マネー手帳 ・マギーノート ■7枚目 ・SpeedText ・GraphDiary 日々の数値記録を簡単にグラフ化。 ・付箋かんばん 付箋かんばん用ジェネレーター ・instapaper ・Convertbot ・雑誌ONLINE ・Sketch Pad ・カレンダー ・iNote  ・Papers Mac上 ・ShoveBox Mobile ■8枚目 ・計算機 ・株価 ・天気 ・メモ ・iTunes ・YouTube ・Real Soccer 09 ・Let’s golf ・Star WalkPut Things Off ・スプレッドシート ・SimpleMindX ・RecRec Target ・iMandalArt バージョンアップでバックアップ復元機能も実装され、OmniOutlinerとの連携も可能になりました。 ・.Sched 今後のアップデートが楽しみなPIMソフト。 ・Today+ 斬新なUIに惹かれました。

|

« 2009年にお世話になった道具たち:アナログ編。 | トップページ | 2009年もありがとうございました。 »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405011/32810887

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年にお世話になったiPhoneアプリのまとめ。:

« 2009年にお世話になった道具たち:アナログ編。 | トップページ | 2009年もありがとうございました。 »