« FileMaker Go for iPad/iPhone導入。 | トップページ | 日々のiPad活用の根幹、GoodReader for iPad。 »

FileMaker Goの第一印象とGoodReader。

FileMaker Go for iPadFileMaker Go for iPhoneの第一印象について。動作速度はさほど期待できませんが、私にとってはちょうど非力なiPhone3Gであっても巨大なPDFを破綻無く閲覧できるGoodReaderの第一印象と同様の衝撃です!

現在、iPadのGoodReaderには1500ページの専門書のスキャンデータも入っていますが、快適に閲覧できています。これはiPhone3Gではさすがに快適とは言えませんでした。同様に、FileMaker Goを快適と実感できるには、iPadの性能向上が必須だとは思います。ですが、非力なiPhone3G上のGoodReaderに出会ったときと同じくらい、大きな可能性を感じました。

iPad/iPhone上の項目入力時には、キーボードにPrevious/Nextというボタンが追加されるので、これによりTABキーと同様の移動ができました。データベースの住所データがちゃんとiPad上でもGoogleMapに連動して地図表示され、データベース内のキーワードがWikipedia検索結果表示されるところなど、高速動作はしませんが、しっかり破綻無く動くというだけで、今後が大変期待できるなと思いました。これで安心して、Mac上でFileMakerをいじりたおせます。

個人的なデータベースの持ち運びをiTunesを経由せずに行いたいのですが、今のところ、Mac -> iPad/iPhone はDropboxかMail経由で移動できますが、iPad/iPhone上で編集したファイルをMacにiTunesなしで戻す方法がよく分かりませんでした。FileMaker Go for iPad Helpの「Transferring Files」という項目には無さそう、かな。

私の場合、すでに作り込まれたデータベースを持っているわけではないので、これからMac上でちょこちょこデータベースをつくってみて、主にオフライン閲覧専用にiPadへファイルをコピーしておく、という使い方になりそうです。iPad上で項目の追記、編集等を頻繁に行うというのは、次世代iPadの登場を待つことにしますが、私にとっては十分すぎるほどに衝撃です。

iPhone3G上のGoodReaderが念願の「携帯機器での破綻無きPDF閲覧」の突破口を開いてくれたとき、「快適なPDF閲覧」は、私にとって単なる時間の問題でしかなくなりました。その時間の問題はGoodReader for iPad によって思いの外、早期解決しました。同じように、FileMaker Goは「携帯機器での破綻無きデータベース活用」の突破口を開いてくれたと(現時点では)感じています。これは、同時に「快適なデータベース活用」が私にとっては時間の問題でしかなくなったことを意味しています。ますます今後が楽しみです。

|

« FileMaker Go for iPad/iPhone導入。 | トップページ | 日々のiPad活用の根幹、GoodReader for iPad。 »

iPhone/iPad」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/405011/35856696

この記事へのトラックバック一覧です: FileMaker Goの第一印象とGoodReader。:

« FileMaker Go for iPad/iPhone導入。 | トップページ | 日々のiPad活用の根幹、GoodReader for iPad。 »