« 2010年7月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年10月

823WAとCとMoleskine。

今年度の上半期は、主にマック上での作業が多かったのですが、その作業も一段落し、ここ数週間は、万年筆でMoleskineに綴ることが多くなりました。

アサヒヤ紙文具店の823ウェーバリー+月夜と823C森山モデル+霧雨の2本をいつも持ち歩き、出先でも自宅でも、Moleskine Large Ruled Notebookに文字を綴っています。

いろいろとわき出てくる妄想たちを書き留める際に、力みがちになっても、柔らかすぎず硬すぎず、ほどよい剛性のニブが、速書きに対応してくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔料ローズレッド。

以前から朱入れ専用に、顔料の赤インクがほしいと思っていましたが、なんとプラチナから顔料ローズレッドが発売されていたとは!
ということで、早速使い始めています。プラチナ3776の超極細ニブにカートリッジを取り付け、この1本を校正専用万年筆として使っていこうと思っています。 ☆NEW☆プラチナ 超微粒子 顔料インク  (#65)ブランセピア/(#20)ローズレッド (1500)

| | コメント (0)

収納再考の時期にMy Measures & Dimensionsが大活躍中。

収納の秋。3月末に引っ越しをしてから、この住居で初の衣替えの時期にきたので、このところ、収納関係に注力しています。せっかくなので、気の利いた収納グッズたちを、我が家に最適化したいので、引き出しや棚の内寸などの計測値を写真とともに記録できるツールが、きっとiPhoneにあるだろうと探してみたところ、My Measures & Dimensionsというアプリを発見。写真を撮り、二本指タップで両端が矢印の線分が現れ、寸法を入力できるようになっていました。
これには、夫婦そろって感激。無印良品にちょっとしたケースを買いに行った際に、便利でした。手書きより判別しやすかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年12月 »